人生晴あり雨あり霰あり!?
遊迷人のよい子は真似しちゃいけない実生活がここに・・・。
世界樹の迷宮GO(体験版)プレイ日記~その1~
8月4日発売予定の世界樹の迷宮Ⅴの体験版をダウンロードしましたので、その様子を日記にしようと思います!
主に個人的に印象に残ったところを写真に撮って上げて行く方針でいますが、内容は模索しながら書いていくことになりますので、途中で大幅な路線変更もありえます(それ以前に製品版執筆まで至らず体験版で終了する可能性も)
ちなみにネタバレは全く気にしていませんのでご注意くださいw

それでは早速樹海へGOです!!
世界樹51
ドキドキ・・・

世界樹51
10分後(今作はデータ量が膨大だったりするのかな?)

世界樹51
1時間後(・・・)

この画面のままAボタンを押せば進むことを知ったのは70分後のことでした\(^×^)/
まさか冒険する前から世界樹の厳しさを思い知らされることになるとは予想してませんでしたよ!?

なにはともあれシステムデータの新規作成はできましたので、今度はゲームの設定です!
世界樹52
(自称)熟練ボウケンシャですので勿論難易度はADVANCED一択です(`・×・´)

この後冒険をするうえで最も重要なパーティメンバーの作成をするんですが、この作業がこれまでの10倍大変でした;;
名前のイメージに合った容姿を選びつつ、パーティのバランスも考慮しないといけないのに加え、今作はキャラの髪・目・肌の色が細かく調整できるようになっています>< 結局パーティメンバー5人登録するのに3時間以上かかってしまいました・・・。
それでは遊迷人さんが考え抜いた冒険者ギルド「くりあ」のパーティメンバーの紹介です!!

世界樹5らてぃあす
職業ドラグーンの「らてぃあす」です。ポケモン界での能力を再現するべく、最も耐久力の高い職業にしました!
らてぃあす「そ、それって一番敵さんの攻撃を被弾してしまうってことですよね?(泣)」
で、できるだけそうならないように善処致します;;

世界樹5ぴじょっと
職業フェンサーの「ぴじょっと」です。回避型アタッカーらしいですので、その名の通り颯爽と敵を薙ぎ払って欲しいと思います!
ぴじょっと「15年以上ポッポたちを守り抜いた実力を見せてあげるわ!」
早くご主人のお迎えが来ることを心からお祈り申し上げます…。

世界樹5げんがー
職業ネクロマンサーの「げんがー」です。完全にイメージだけで決めてしまった職業であるため、製品版で転職する可能性が最も高い子です;; ※
げんがー「後悔先に立たずね。せいぜい頑張りなさい。」
大丈夫だよ!絶対、大丈夫だよ!

※転職をすると外見とパラメータはそのままで違う職業に就くことができます。ただしレベルが5下がる・変更前の装備が変更後では装備できない場合がある・そもそも元のパラメータが転職先に対して不向きな場合がある等のリスクが付きます。今回のぶらっきーがそれにあたります。

世界樹5じゅぺった
職業シャーマンの「じゅぺった」です。主にパーティの後方で支援をします。世界樹シリーズでは重要な役職です!
じゅぺった「ところで何故私たちのレベルが10になってるの?登録時のレベルは1のはず…。」
体験版を開始した当初は冒険中の写真だけ撮っててメンバーの紹介を失念していたため、これらの写真は体験版終了後に撮ったものだからです\(^×^)/

世界樹5ぶらっきー
職業ハウンドの「ぶらっきー」です。一番キャラ作成に頭を悩ませた子です;;
ぶらっきー「いきなり職業を変更させられて、レベルが下がったり装備を新調しなくちゃいけなかったりで大変だった。」
名前的にウサ耳は外せない!でもウサ耳でこのパーティに合いそうな職業が無い;; そのジレンマを解消するべく閃いた発想(ウサ耳のマスラオから、通常だとウサ耳キャラでは選べないハウンドに解禁次第即転職)でした。製品版ではこれが会心の発想となることを願ってますw

余談ですが全員女性のパーティは何気に初めてだったりしますw げんがーだけ男性キャラでしっくりくるのがありましたが、げんがーがハーレムになる展開は俺が想像していたのとは違うのでやめました。
『世界樹の迷宮GO(体験版)プレイ日記~その2~』では冒険編に突入します!ではでは~のし

追記:記事を投稿した後に気づきました。転職しなくてもウサ耳でハウンドできるじゃないですか…(汗)
色々頭を悩ませているうちに混乱してしまっていたと思われますOTL
ぶらっきー「この先が思いやられる。」
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

遊迷人

Author:遊迷人
「人生晴れあり雨あり霰あり!?」へようこそ!
あれです。更新頻度も文章量も内容も悲惨という三拍子が揃ってますが、温かい目で読んでやってください!



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する