FC2ブログ
人生晴あり雨あり霰あり!?
遊迷人のよい子は真似しちゃいけない実生活がここに・・・。
WCS2016結果報告
4月29日~5月1日にかけてWCS2016全40試合をこなしました!結果は以下の通りです。

1日目終了時点レート1551(20試合)
2日目終了時点レート1607(10試合)
3日目終了時点レート1640前後(10試合)

ということで、目標を無事達成できました!日を追うごとにレートを伸ばすことができたので良かったですb
今回のルールでの経験が皆無だったため、テンプレのパーティでは読み・立ち回りで勝てないだろうと判断し、自分の直感で「強い!」と思ったポケモンでパーティを作ったのが功を奏したかもしれません。
以下使用したパーティの紹介です。

カイオーガ@こだわりスカーフ
・しおふき
・れいとうビーム
・かみなり
・ふぶき
ダイヤモンドパールの時代から愛され続けている、最もポピュラーな型のカイオーガです。特別伝説枠のうちの一匹です。
先発がほとんどで全試合フル出場しました。絶対零度を持たせて特攻4振りジオコントロールゼルネアスのムーンフォースを耐えるように調整していましたが、パーティ登録直前に吹雪に変更したため謎の耐久と火力を持ったカイオーガになりましたw
同族対決で先手を取るため臆病最速にしましたが、ゲンシカイキ率100%で一匹もスカーフ持ちのグラカイとは出会いませんでした\(^×^)/

レックウザ@とつげきチョッキ
・ガリョウテンセイ
・しんそく
・たきのぼり
・オーバーヒート
二匹目の特別伝説枠に加えてメガシンカ枠も使ったゴージャスなポケモンです。それだけに素晴らしい強さでした。こちらも全試合フル出場です。
守るを持たせたかったですが4つの攻撃技で削れるものが無かったのと、エピソードデルタをクリアするためにHPの個体値が低いので妥協してしまったのをカバーするためチョッキで耐久力を高めることにしました。実際冷凍ビームやマジカルシャイン等弱点を突いてくる特攻をよく被弾していましたので、個人的にはビンゴだったと思いました。反面ドラゴンクロー等の物理技は痛かったですが…w

ドーブル(レベル1)@きあいのタスキ
・ダークホール
・がむしゃら
・ねこだまし
・ファストガード
当初はトリックルームパーティ対策で採用していましたが、実際はトリックルームの有無に関わらず多くの試合に出場しました。
砂嵐や霰で襷が潰されないこのルールで、1回でも行動できると一気に試合の流れが変わることがしばしばあるコイツは、本当に凶悪な犬だなぁっと自分で使ってて思わされましたw
最初はニードルガードを持たせていましたが、読み外したときのリスクが想像以上に大きかったため、相手のいたずら心による妨害技を防げるファストガードに変更したのも正解でした。
特性は混乱自滅による襷破壊を防止できるマイペースです。

クレセリア@ゴツゴツメット
・めいそう
・ムーンフォース
・つきのひかり
・トリックルーム
このルールだとクレセリアを倒すのは後回しになりがちだったため、あっさり瞑想を積ませて貰える試合が多かったです。物理耐久に特化することで両面で堅く、どくどくも全然飛んでこないため非常に粘り強い戦いをしてくれましたb
当初は相手のトリックルームを打ち消す目的で持たせましたが、こちらのドーブルとの相性も抜群でしたw

ナットレイ@たべのこし
・ジャイロボール
・パワーウィップ
・やどりぎのタネ
・まもる
耐久力もさることながらジャイロボールやパワーウィップで防御に振ってないゼルネアスやカイオーガを一撃で仕留める恐ろしいヤツです。いざ大会が始まるまで制限時間を全く意識していなかったため食べ残しを持たせましたが、時間切れによる敗北を喫してから、これならオッカの実を持たせて一回でも多く行動できる可能性を高めた方が良かったと後悔させられました;; このアイテムの違いでレートの伸びに大きく影響したかもしれません。

ボルトロス(けしんフォルム)@ラムのみ
・ちょうはつ
・でんじは
・いばる
・10まんボルト
相手の猫の手ダークホールの対策のためだけに投入されたポケモンです。結局大会中1度もそのパーティと出会うことがなかったため、相手のパーティに猫が多いときに選出はしたものの全40試合中2~3回でした(苦笑) 結果論になってしまいますが、相手がガルーラの選出をためらうようなポケモンを採用したほうが良かったかもしれませんw

以上でパーティの紹介を終わります。当パーティの完成に多大なご協力をくださった初代からの現役トレーナーことSSMさんに、この場を借りて感謝させていただきます!
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

遊迷人

Author:遊迷人
「人生晴れあり雨あり霰あり!?」へようこそ!
あれです。更新頻度も文章量も内容も悲惨という三拍子が揃ってますが、温かい目で読んでやってください!



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する